(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES

レビュー
マイリスト

オールランキング 第31

ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013)

いいかげんにしなさい! とツッコまれても、全然懲りない大人たちがみっともないハプニングを繰り広げる爆笑・史上最強のエンターテイメント映画『ハングオーバー』シリーズ。
これまで世界27カ国で公開初登場1位、ゴールデングローブ賞(コメディ/ミュージカル部門)では最優秀作品賞受賞など、全世界で共感と爆笑の嵐を巻き起こし、爆発的なメガヒットを記録。
おなじみの愛すべきおバカ三人組(無駄にイケメンのフィル、マヌケな歯医者のステュ、そして大迷惑なデブ&ヒゲ野郎のアラン! )のハンパない暴れっぷりと鉄の絆(友情)もこれが見納め!

今回はひとことで言うと〈ミスター・チャウを探せ! 〉というお話し。チャウっていうのは前二作にも出てきたアジア系ギャングのボスね。
バンコクの刑務所にブチこまれていた彼が、まんまと脱獄するというところからスタート。一方、アランのあまりの極道息子ぶりにキレた親父さんがショックで倒れ、そのまま天国に・・・。
さすがに周囲も「もう面倒みきれんわ! 」と呆れ、フィル、ステュ、ダグがアランを施設に収容しようと車を走らせる。
ところが(例によって)道中突然大物ギャングに襲われ、ダグが拉致られたあげく、「返して欲しけりゃ、金を盗みやがったチャウを探してこい! 」と命令が! って、なんで俺たちがっ! ?
なぜならアランはチャウのメル友だからだ! (ってまたお前が原因かよっ! ! )かくしてアランとチャウの因縁をめぐり、踏んだり蹴ったりの“史上最強の反省会”を迎え、
壮大なトリロジーは幕を閉じる! (予定)。
最終章となる舞台は、バンコクとラスベガスを股にかけ、内容も一段とパワーアップ。

  • ブラッドリー・クーパー, エド・ヘルムズ, ザック・ガリフィアナキス, ケン・チョン, ヘザー・グラハム

  • トッド・フィリップス

  • 100分

予告編を検索

関連まとめ

良い

「良い」レビューはまだありません。

悪い

「悪い」レビューはまだありません。