(C)2011映画「八日目の蝉」製作委員会

レビュー
マイリスト

オールランキング 第31

八日目の蝉 (2011)

子どもを身ごもるも、相手が結婚していたために出産をあきらめるしかない希和子(永作博美)は、ちょうど同じころに生まれた男の妻の赤ん坊を誘拐して逃亡する。しかし、二人の母娘としての幸せな暮らしは4年で終わる。さらに数年後、本当の両親にわだかまりを感じながら成長した恵理菜(井上真央)は大学生になり、家庭を持つ男の子どもを妊娠してしまう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

  • 井上真央, 永作博美, 小池栄子, 森口瑤子

  • 成島出

  • 147分

予告編を検索

関連まとめ

良い

「良い」レビューはまだありません。

悪い

「悪い」レビューはまだありません。