オールランキング 第31

リターンマッチ ~敗者復活戦~ (2004)

主演は自らも教職免許を持つ大友康平。民放ドラマ初主演で演技にも力が入る。さらに主人公を支え
る保健の先生役に七瀬なつみ。人間不信のワルという生徒役には小栗旬。人と人とが触れ合うことで
醸し出されるエネルギーや主人公の中年教師と生徒たちが織り成す人間ドラマ。

夜間定時制高校の英語教師で、ボクシング部の監督・滝田(大友康平)は三ヵ月ぶりに教壇に立った
。妻の死と小学一年生の息子・太郎との別居によって投げやりな生活を送っていたのだ。再開したボ
クシング部に四人の男子生徒が入ってくる。喘息の持病を持つ高木(橋爪遼)、殴り合いの喧嘩をし
た内海(松山ケンイチ)と山路(小栗旬)、そして山路の弟分岡野(渡辺卓)だ。滝田の指導が始ま
るが、基礎トレーニングだけの練習に嫌気がさした四人の不満が爆発。一ヵ月後、県下でも強豪のボ
クシング部と練習試合をすることに。が、結果は惨敗。山路は中学のときにいじめていた河野(木村
了)が相手クラブにいて、逆に見下される。試合後、山路たちのボクシングに対する姿勢に怒りを覚
えた滝田は、四人を負け犬と呼び、練習に耐えられないものは来なくていい、と宣告する。翌日から
、ボクシング部には誰も来なくなる。

  • 大友康平, 小栗旬, 松山ケンイチ

  • 63分

予告編を検索

関連まとめ

良い

「良い」レビューはまだありません。

悪い

「悪い」レビューはまだありません。