オールランキング 第31

ロンゲスト・ヤード (2006)

刑務所を舞台に、看守対囚人のアメフト・バトルを描いた74年の大ヒット作をリメイク。権力を盾に嫌がらせをエスカレートさせる看守たちと、元NFLプレイヤーのポールをはじめとする囚人たちが手に汗握る対決を繰り広げる。主人公ポールを演じるのは『50回目のファースト・キス』のアダム・サンドラー。コメディタッチのストーリー展開と、興奮のクライマックスに注目だ。オリジナルの主演俳優バート・レイノルズも出演している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

(あらすじ)八百長疑惑でNFLを追われた元人気プレイヤーのポール(アダム・サンドラー)は、酔って警官とカーチェイスを繰り広げ、懲役3年の刑で刑務所へ。そこではアメフト好きの所長ヘイズン(ジェームズ・クロムウェル)が権力を握っており、ポールはヘイズン所長から囚人たちで構成されたアメフト・チームを作るよう命令される。

シネマトゥデイ (外部リンク)

  • アダム・サンドラー, バート・レイノルズ, クリス・ロック, ジェームズ・クロムウェル, ネリー

  • ピーター・シーガル

  • 114分

予告編を検索

関連まとめ

良い

「良い」レビューはまだありません。

悪い

「悪い」レビューはまだありません。